セコム アルソック 比較

セコムとアルソックの料金比較〜機器買取プランの場合〜 | ホームセキュリティ.net

セコムとアルソックを料金比較! 〜機器の買取プランの場合〜

ホームセキュリティの買取プランでは機器を購入することになるので、レンタルプランと比べると初期費用は高額になります。
しかし、毎月かかる費用を抑えることができます。
月々の負担を軽減させたい方、十年単位でセキュリティの利用を考えている方におすすめです。

 

機器の買取は、アルソック・セコムのどちらでも可能です。
また、他三社でも買取プランがあるのでそれらも含め、それぞれの料金設定を見てみましょう。

 

 

月額料・初期費用の比較

 

一戸建て

業者名 月額料金 初期費用
セコム 4,725円 443,782円

公式ホームページへ
アルソック 在宅ALSOKあり 3,150円 211,050円

公式ホームページへ
在宅ALSOKなし 3,045円 198,450円

※在宅ALSOKとは⇒在宅中にアルソックが住宅内を監視する警備モードのこと。
             異常事態が発生した際には、すぐに自宅へガードマンが駆けつけてくれます。

 

 

マンション

業者名 月額料金 初期費用 合計金額
セコム 3,150円 186,795円 公式ホームページへ
アルソック 在宅ALSOKあり 3,045円 142,170円 公式ホームページへ
在宅ALSOKなし 2,940円

 

なぜセコムは高いのか?

こうしてセコムとアルソックを比較すると、一戸建てもマンションもセコムの方が高いことが分かります。
セキュリティサービスの内容が大きく違うわけではないにも関わらず、
なぜこんなにも値段が違うのでしょうか?

 

その理由は、セコムの基本サービスには補償がついているからです。
万が一、セコムに加入している際になんらかの被害に遭った場合、
その被害に合わせて補償金が支払われます。

 

補償金の例
現金・貴金属の盗難:50万円
家財の盗難:200万円など

 

アルソックとの月額料の差額である100〜1200円程度/月で盗難保険に加入したようなものですから
それは多くの人がセコムを選ぶ理由が分かります。

 

またセコムの場合、上手く価格交渉をすれば
アルソックと同等の金額まで値引きしてもらえることもあるのだとか。
見積もりに来てもらった営業の人に、
「セコムにしたいんだけど、料金的にアルソックと悩んでいます。」
と伝えてみると良いでしょう。

 

セコムの公式ホームページ:http://www.secom.co.jp/

 

お気に入りに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ